葉酸サプリmamaru妊娠中に効果的な飲み方はいつから?いつまで?



 

葉酸は妊娠の前後にとても大切な成分なのですが、水溶性のため食事から摂りづらいのが悩みですよね。

 

 

今注目の葉酸サプリは、毎日必要な量を手軽に補うことができるけど、飲む時期や量とかがよく分からなくて調べてみました。

 

 

実は、葉酸サプリの成分をしっかり取り込む効果的な飲み方があったんです。

 

 

大切なのは、葉酸サプリの成分と飲み方。

 

 

飲み方もそれぞれ体質によっても違いがあるんです。

 

 

必要な成分量や飲み始めの時期、飲むタイミング、効果が高まる飲み方など、葉酸サプリを服用する時に気をつけたい点をシェアしますね。

 

 

葉酸サプリはいつから飲む?

 

妊活期と妊娠期では葉酸を始め栄養の必要量が違うって知ってましたか?

 

 

お腹に赤ちゃんがいる環境は、妊娠前より必要栄養素のバランスに気を付けた食事がさらに大切になりますよね。

 

 

特に葉酸を摂ることで

 

妊娠初期の着床、胎児の細胞分裂を助け、先天性の障害を予防できる。

妊娠後期の胎盤剥離、高血圧症候群、胎児の発育不全、早産のリスクを避けることができる

 

 

など、栄養だけじゃなくて、お腹で元気に育ち無事に生まれること自体を、助ける大切な成分なんです。



mamaru-ママル-詳しくはコチラ

妊娠初期にはやっぱり葉酸!

妊娠初期(4週~12週)は、胎児の神経が発達したり細胞分裂が繰り返す大切な時期です。

 

 

特に、「二分脊椎症」の神経管閉鎖障害の発症リスクが高くなると言われているんです。

 

 

この時期までに母体の葉酸値を高めておく必要があります。

 

 

できるだけ、妊娠を希望している段階から葉酸を飲むように心がけるのが大切です。

 

 

妊娠中期以降も葉酸サプリは必要なの?

葉酸は妊婦さん以外でも必要な栄養素です。

 

 

お腹に赤ちゃんがいる時期は、不足にならないように、充分注意が必要です。

 

妊娠中期から後期にかけて葉酸を摂ることは、

  • 胎盤剥離
  • 高血圧症候群
  • 胎児の発育不全
  • 早産

などのリスクが減るし、妊娠中期以降も、普段の食事に240μgの食事性葉酸をさらに取るよう厚生労働省は推奨しています。

 

妊娠中に重要な栄養素は葉酸だけなの?

 

妊娠期に必要な栄養素は葉酸だけでなく、鉄不足にも注意が必要です。

 

 

他の栄養素も不足しないように、多く摂ることを心がけると、やはり食事以外で補う必要があるんですね。

妊娠中期30代女性の栄養摂取量

厚生労働省推奨量 食事摂取量 不足量
葉酸 480.0μg 253.1μg 226.9μg
ヘム鉄 23.5mg 6.8mg 16.7mg
ビタミンB1 1.3mg 0.8mg 0.5mg
ビタミンB2 1.5mg 1.0mg 0.5mg
ビタミンB6 1.4mg 0.9mg 0.5mg
ビタミンC 110.0mg 63.2mg 46.8mg
ビタミンD 7.0μg 5.6μg 1.4μg
ビタミンE 6.5μg 6.2μg 0.3μg
カルシウム 650.0mg 436.4mg 213.6mg
マグネシウム 330.0mg 201.7mg 128.3mg
亜鉛 10.0mg 7.4mg 2.6mg

こんなに不足↑↑↑

刻々と変わる母体のどの時期にも必要な栄養素がとれて、赤ちゃん分の栄養も一緒に摂れるサプリがあったらいいなぁ~

 

 

さらにママには、妊娠中の便秘や風邪薬、花粉症の薬が飲めないという悩みもありますよね。


葉酸サプリ「mamaru」は、ママと赤ちゃんのために最適な栄養素が全て入ったオールインワンタイプなんです。

 

 

さらに、乳酸菌と食物繊維をタップリ配合しています。

 

  • 乳酸菌で腸内環境を整えて
  • 食物繊維で腸内をキレイにして
  • 善玉菌が増えて免疫力が高めます。

 

 

赤ちゃんとママが必要な栄養成分を一緒に摂ることができて、妊娠中に多い便秘の悩みも解決できる。

 

 

「mamaru」は赤ちゃんのために、お薬なんて必要のない免疫力をもって出産を迎えたいというママの気持ちを理解してくれるサプリなんです。

 



葉酸サプリ【mamaru-ママル-】詳細はコチラ

葉酸サプリmamaruの効果的な飲み方

 

サプリメントは、なんとなく飲んでも体内に蓄積されづらかったり、胃に負担をかける原因になることもあるので気を付けましょうね。

 

 

正しく飲んで、効果的に取り込むことが大切になります。

 

複数回に分けて飲む

 

葉酸は水溶性なので、空腹時に飲むと吸収率が高いです。

 

ただ、いち度に飲むと尿で排出してしまうので体内に蓄積されづらいという面も。。。

 

 

朝・昼・晩の食間に分けて飲むなど、それぞれの生活に合わせて時間を決めると飲み忘れも防げますよね。

 

 

注意としては、空腹だと胃へ負担がかかります。

 

 

胃の弱い方は食後30分を目安に飲むことがおすすめですよ。

 

 

眠る前は、肝臓の血流が下がりサプリの有効成分が血液に吸収されやすい時間帯です。

 

 

体内で効率よく葉酸に働いてもらえるので、1日の最後に1錠飲んで眠るをルーティンに加えるといいですね。

 

水と一緒に飲む

 

コップ1杯の水は胃を適度に刺激して、成分を腸に移動させて吸収を手伝います。


でもコーヒーやお茶での服用はやめましょう。

 

 

カフェインやタンニンは、せっかくの栄養を阻害する成分が含まれていて、効果が得られなくなってしまいます。

 

ビタミンCを一緒に

 

ビタミンCと一緒に体内に入ると、葉酸の吸収率が高まります。


朝食やデザートにイチゴやキウイフルーツを食べるなどの工夫で、大切な葉酸の吸収をアップしましょう。

 

 

ちょっとしたポイントを押さえてサプリメントを飲むのと、サプリメントの特性を無視して不規則に飲むのとでは効果に圧倒的な差がつくことを忘れないでおきましょう。

 

 

賢いママが赤ちゃんを守ります。

 

葉酸サプリmamaruは他とどう違うの?

葉酸サプリmamaruは妊娠期に特化

 

葉酸サプリmamaruの特徴は一言でいうと、史上初の妊娠期に特化した葉酸サプリです。

 

 

栄養バランスと免疫力・腸内環境の向上でママと赤ちゃんをサポートする葉酸サプリは今までありませんでした。


妊娠中は妊活中よりも鉄分がとても必要になります。

 

 

他にも葉酸だけではなくて、カルシウム・マグネシウム・亜鉛・ビタミン・ミネラル。。。といろいろな栄養素をまんべんなく摂るということがとても重要なるんです。

 

 

赤ちゃんがお腹にいるというのは、ホルモンのバランスの変化や日常生活の制約が増えたりと、ママは心身の管理も必要になってちょっとたいへんです。

 

 

だから葉酸をはじめ、これは!という栄養素がしっかり摂れて、腸の管理もできるように乳酸菌・ラクトフェリン・食物繊維がきちんと入っている「mamaru」は妊娠期にかなり使える葉酸サプリなんです。

 

 

mamaru A社 B社 C社
乳酸菌 整腸作用や免疫力の向上が期待できる乳酸菌を約1000億個配合 配合なし 配合なし 配合なし
食物繊維 1mg 配合なし 配合なし 配合なし
葉酸 厚生労働省推奨のモノグルタミン酸型葉酸400μg 酵母葉酸400μg 400μg 400μg
吸収率抜群のヘム鉄17mg 吸収率の悪い非ヘム鉄20mg 配合なし 吸収率の悪い非ヘム鉄8.7m
ビタミンB1 1.3mg 配合あり(量の記載なし) 配合あり(量の記載なし9 2.9mg
ビタミンB2 1.3mg 配合あり(量の記載なし) 配合あり(量の記載なし) 1.8mg
ビタミンB6 1.3mg 配合あり(量の記載なし) 配合あり(量の記載なし) 2.5mg
ビタミンB12 2.8mg 記載なし 20 24.1
ビタミンC 50mg 配合あり(量の記載なし) 80mg 124.2mg
ビタミンD 7μg 配合あり(量の記載なし) 配合なし 4.1μg
ビタミンE 0.5mg 配合あり(量の記載なし) 8mg 22.9mg
カルシウム 220mg 250mg 配合なし 配合なし
マグネシウム 130mg 配合なし 配合なし 配合あり(量の記載なし)
亜鉛 3mg 配合なし 配合なし 5.3mg
ナイアシン 1mg 配合あり(量の記載なし) 配合なし 配合なし
パンテトン酸 2mg 配合なし 配合あり(量の記載なし) 1.6mg
DHA/EPA 1mg 配合あり(量の記載なし) 配合なし 配合あり(量の記載なし)
ラクトフェリン 1mg 配合あり(量の記載なし) 配合なし 配合なし
添加物 完全無添加 記載なし 記載なし 記載なし
医師監修 産婦人科医推奨 なし なし なし
製造工場 GMP認定工場 GMP認定工場 GMP認定工場 GMP認定工場
放射能検定実施済 実施済み 実施済み 実施済み 記載なし
定期回数縛り なし(いつでも解約可能) 7回まで解約できない なし なし
返金保証 15日間返金保証あり なし 返金保証あり 記載なし

 

「mamaru」が選ばれる理由

妊娠中に特化した必要な栄養素がまんべんなく摂れること、免疫力を高めてママと赤ちゃんを出産までサポートしてくれる、自信があるので配合は全て公開している、など産婦人科医も推奨する安全性とやさしい商品づくりがママたちにも伝わっているようです。

 

 

  • 妊娠中に必要な栄養素を100%配合(厚生労働省推奨量による)
  • 乳酸菌と食物繊維で腸ケアをサポートします(mamaruだけ)
  • 産婦人科医も推奨(マキレディスクリニック院長 風本真希)
  • 20種類以上のビタミン・ミネラルで葉酸の吸収力をサポート
  • GMP認定工場で絶対的な品質への自信
  • 完全無添加
  • いつでも解約可能で15日返金保証で安心。

 

 

こんな安心感をママ達が感じているから「mamaru」は選ばれるんですね。

 

葉酸サプリmamaru購入方法

 

「mamaru」は楽天やAmazonでの取り扱いがありません。

 

公式サイトからの定期コースがお得で良かったです。

 

なら、1000名様限定価格

毎月お届けコース7,980円(税別)➡50%OFF 3,980円(税別)

もちろん、送料無料です。

2回目以降は38%OFFの4,980円(税別・送料無料)

 

 

定期コース初回お届け分に限り、「15日間返金保証」がついています!



初回購入者限定キャンペーン実施中【mamaru-ママル-】詳しくはコチラ

 

どうしても相性が合わなかった。。。などの理由の方は、製品到着後15日以内に電話かメールで連絡すると「15日間返金保証」が適応されます。

 

 

でも、返金時の送料・手数料はお客様負担になっているので気をつけてくださいね。

 

 

定期便の解約・休止は、次回発送の10日前までに連絡するとOKです。

 

【ミタス連絡先:お客様センター】
natural tech株式会社
E-Mail:contact@naturaltech.jp電話番号 0120-979-263営業時間:平日10:00~18:00
※土日祝日はお問い合わせ、配送業務はお休みさせていただいております。

葉酸サプリmamaruまとめ

 

葉酸サプリ「mamaru」は、妊娠中の不足がちな赤ちゃんとママの2人分の栄養素がしっかり配合されて、腸活で免疫力も高める、史上初 オールインワンな葉酸サプリです。

 

 

葉酸サプリはいろいろあるけれど。。。

 

 

「妊娠期に特化」しているのは葉酸サプリは「mamaru」だけ!

 

 

葉酸は厚生労働省推奨の「モノグルタミン酸型」葉酸を配合

 

 

赤ちゃんとママにやさしい完全無添加

 

 

乳酸菌約1000億個で便秘や薬が飲めない悩みを解消して免疫力も高めます。

 

 

1日4粒を目安に、複数回に分けて飲むと吸収がよく、効果的です。

 

 

胃の弱い方は、空腹をさけて、食間の服用がおすすめです。

 

 

妊娠初期に飲むと、赤ちゃんへのイロイロなリスクを減らす効果に役立つと厚生労働省が推奨しています。

 

 

また妊娠中期~後期は母体の合併症や早産などのリスクを減らす効果が期待されます。

 

 

購入は公式サイトからどうぞ

なら、1000名様限定価格

毎月お届けコース7,980円(税別)➡50%OFF 3,980円(税別)

もちろん、送料無料です。

2回目以降は38%OFFの4,980円(税別・送料無料)

 

定期コース初回お届け分に限り、「15日間返金保証」がついています!

 

 

妊娠初期はわからず過ごしてしまう方も多いですが、出産を考えているなら、早い時期から葉酸を摂るよう心がけましょう。

 

 

赤ちゃんとママ・パパの明日が明るくあるように。。。



初回購入者限定キャンペーン実施中【mamaru-ママル-】詳しくはコチラ